スポンサーサイト

  • 2016.05.17 Tuesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    【読書感想文】聲の形

    • 2015.03.03 Tuesday
    • 08:34
     この漫画を読もうと思ったのは、一か月くらい前、どこかのブログでお勧めのコミックみたいなエントリを見かけて、いつか読んでみたいと思ったのがきっかけです。

    聴覚の障害によっていじめ(嫌がらせ)を受けるようになった少女・硝子と、彼女のいじめの中心人物となったのが原因で周囲に切り捨てられ孤独になっていく少年・将也の2人の触れ合いを中心に展開し、人間の持つ孤独や絶望、純愛などが描かれる。

     wikipedia 「聲の形」より

     調べてみたら、このマンガがすごい2015 オトコ編の一位に選ばれた作品のようですね。なるほど。それは読みごたえあるだろうな。


     あらすじを読んでから本作を読むまでの印象は、障害を持つ人を描く漫画なら、結構涙を誘われるかもしれないなとか、もしかしたらわたしの知ってる昭和の道徳チックなお話かも、とか、そんな感じでした。

     そして全7巻を読んで、そんなもんじゃなかった、と思いました。
     ここからネタバレあります。


    JUGEMテーマ:漫画



    続きを読む >>

    PR

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << August 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM